Poeen Pu

二人共同で結構自由にやっていくと思うブログ。主に管理は梨Jamが管理します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

逆転検事2感想 

ネタバレ注意
シリーズ全体のネタバレがかなりあります。


終わったばかりでうまく言えないんですがいい感じにさっぱりした
作品でしたね。検事1の時はヒロイン&ライバルキャラの登場が
遅かったりしたこともあった為なんだか盛り上がりに欠ける部分がありましたが
本作はそこを反省してたと思います。

次に、ストーリーのこと。
1話から5話まで最初から最後までクライマックスだぜ!という言葉が相応しいくらい
ドキドキしっぱなしでした。一番ヒートアップしたのは4話ですね。
ミクモちゃんが記憶を取り戻すシーンとコロシヤと了賢さんのバトルカットが好きです。
システム面に関してはロジックチェスはなんだかちょっと微妙かなーという点。
あとわりかしつきつけ判定がシビアでしたね。最終話の最後のところ理不尽じゃないですか結構。
黒幕の正体は最後の最後まで気づきませんでした。
内藤さんがポール・ホリックの刻印を持ってたところでようやく気が付きました
2話で指輪が証拠品に入ってなかったり詳しく調べられなかったりしたのは
そういう意味だったんですねーなるほどなるほど。
なるほどといえば今作でもナルホドくんとマヨイちゃんは背景として出ているらしいですね
結構みっちゃんがナルホドくんに対して良いこと言ってたけど…まぁもうちょっとで
ナルホドくんはもう…誰か或真敷一族をなんとかしろよ
黒幕は表面上だけ見るとオートロタイプなんですけどね。
過去で色々あったせいか同情してしまって倒しても爽快感がなかったのが
少し残念でした。すきだけどね黒幕さん。万才はざまぁ
なんか外見マックス+猛獣使い要素ミリカ+道化要素トミー+悲劇的過去要素アクロ+
こじつけっぽいけど声技要素ベンリロ+狂化豹変気さくな兄ちゃん要素オートロって感じでしたね。
2話の最後でチェスボードを突きつけたときの反応が演技だったと思うと
これまたちょっと恐ろしい。二週目やろうかなぁ。

長くなっちゃうのでここで区切りますね~
スポンサーサイト
[ 2011/02/07 23:49 ] 梨Jam | トラックバック(-) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。